ドキュメンタルシーズン8はいつ公開?延期となった理由とは?

VOD(動画配信サービス)

毎日笑って健康に!こんにちは ドキュメンタル大好き・みぎーです

Amazon Prime Video で大人気・芸人同士の真剣笑わせ合いバトル『ドキュメンタル』

これまで全7シーズンが公開されていますが、2019年冬季に公開予定だった最新作・シーズン8が延期となっていますその理由は?公開はいつ頃なのか?そして、シーズン8はどんな大会になるのか?

現時点の状況をふまえて紹介します



シーズン8の公開延期

2019年の冬に予定されていたシーズン8の公開延期を、公式Twitterが発表しました。具体的な理由や公開予定日については書かれていませんが、ネット上ではいくつかの憶測がされています。


延期の理由とは?

延期となった理由は大きく2つが考えられます。一つ目は、吉本興業の会社としての問題、二つ目は、出演者側の問題です。


吉本興業側の問題

PRESIDENT online『”史上最悪の会見”を開いた吉本の時代錯誤 』2019.7.26 6:00

吉本興業という会社をめぐる騒動によって、同会社が提供するドキュメンタルについて配信開始を見送っている状態ではないかと考えられています。

ご存知の通り、2019年に吉本興業所属芸人の闇営業とそれによる会社側の対応が問題となりました。これによって吉本興業への非難が殺到し、芸人だけでなく会社の活動まで一部自粛が懸念され、ネット上ではあの毎年大みそかの定番「ガキの使いやあらへんで 絶対に笑ってはいけない24時」の放送も無くなるのではないかとささやかれたほどです。

吉本興業側の問題_ガキの使いやあらへんで

出典:お笑いナタリー『松本「笑ってはいけない」会見で企画を根底から覆す提案「笑ってもいいようにして」』https://natalie.mu/owarai/news/358077


しかし、この予想はおそらく違うでしょう。その後は騒動がおさまり、「絶対に笑ってはいけない24時」も何事もなく無事放送されています。もし会社がこうした笑いのコンテンツの配信を一時控えるとすると、まずは誰もが目にしやすい地上波の番組に手をかけることで、国民に会社側の姿勢・対応を示そうとするはずです。問題となった芸人たちも(全員ではないにしろ)次々と復帰をはたし、騒動がおさまりつつある状況からみて、会社側の問題で延期になったとは考えにくいでしょう。


出演者側の問題

フリー百科事典 Wikipedia『お笑い芸人による闇営業問題』
BIGLOBEニュース『チュートリアル徳井が1億円申告漏れ イメージダウン必至か』2019年10月23日 17:32
Yahoo!ニュース『木下優樹菜さん、姉勤務のタピオカドリンク店に不適切発言? DMが公開され謝罪発表』2019年10月10日 17:24

最も有力なのが、この出演者に問題があったのではないかとする予想です。

その芸人とは、雨上がり決死隊・宮迫博之をはじめとする闇営業に参加したメンバー、個人会社の税務申告漏れ騒動のあったチュートリアル・徳井義実、そして、妻の恫喝ダイレクトメールが騒動となったFUJIWARA・藤本敏史です。

そういった問題を起こした芸人が参加しているのでは、ほとぼりが完全に冷めるまでさすがに放送するわけにはいきません。騒動直後に、宮迫さん部分を丸々カットして放送されていたアメトーーク!が記憶に新しいのではないでしょうか。


具体的には、騒動となった芸人は以下の通り

【闇営業騒動】

 ・宮迫博之(雨上がり決死隊)
 ・田村 亮(ロンドンブーツ1号2号)
 ・福島善成(ガリットチュウ)
 ・くまだまさし
 ・HG(レイザーラモン)
 ・パンチ浜崎(ザ・パンチ)
 ・木村卓寛(天津)
 ・ムーディ勝山
 ・スリムクラブ
 ・ディエゴ(ストロベビー)
 ・2700

【税金申告漏れ騒動】

 ・徳井義実(チュートリアル)

【妻の恫喝ダイレクトメール騒動】

 ・藤本敏史(FUJIWARA)


この中の誰かが参加しているとなると、シーズン8の公開延期も納得がいきます。



公開日はいつ頃?

公開日はいつ頃?

では、シーズン8の公開はいつになるのでしょうか?

具体的な延期の予定期間は発表されていませんが、もしも上記の芸人の参加が原因であれば、早くても2020年下半期に突入するかしないかといった頃でしょう。それぞれの芸人が参加していた場合の予想時期をまとめました(記事執筆4月5日 時点)。

 ・宮迫博之(雨上がり決死隊)
    ⇒2020年1月28日にYoutubeでコメント発表。未だにメディア出演などはない。

 ・田村 亮(ロンドンブーツ1号2号)
  ⇒2020年4月7日放送「ロンドンハーツ」で地上波復帰。上半期には公開可能か。

 ・福島善成(ガリットチュウ)
 ・くまだまさし
 ・HG(レイザーラモン)
 ・パンチ浜崎(ザ・パンチ)
 ・木村卓寛(天津)
 ・ムーディ勝山
 ・スリムクラブ
 ・ディエゴ(ストロベビー)
 ・2700
  ⇒2019年8月9日までに謹慎処分解除。その後、舞台やメディアに出演しており、もう放送されていてもおかしくない。

 ・徳井義実(チュートリアル)
  ⇒2020年3月17日に舞台復帰。近々テレビへの復帰が果たせられれば、上半期には公開か。

 ・藤本敏史(FUJIWARA)
  ⇒2019年12月末に離婚。現在ではテレビでも騒動ネタを披露しており、すでにほとぼりは冷めている。


ちなみに、過去シーズン配信開始の間隔は以下の通り。この様子だと、シーズン8後の新作公開時期も後ろ倒しになるかもですね…

 シーズン1: 2016年11月
 シーズン2: 2017年4月
 シーズン3: 2017年8月
 シーズン4: 2017年12月
 シーズン5: 2018年4月
 シーズン6: 2018年11月
 シーズン7: 2019年4月

 シーズン8: 202X年??月




シーズン8の大会予想

シーズン8出演者の予想

現在はシーズン8の情報についての発表はありませんが、公開延期となっている現状や、ネットでささやかれている流出?情報などから、シーズン8がどんな大会になるのかを予想してみましょう。

シーズン8の出演者は?

延期の理由が憶測通りであれば、上記の芸人の誰かが少なくとも出演していることになります。出演の実績、各芸人の実力から判断すると、騒動芸人のうち出演が考えらえるのは以下の通り。

 ・宮迫博之(雨上がり決死隊)
    ⇒シーズン4、7に出演。

 ・真栄田賢(スリムクラブ)
  ⇒シーズン6に出演。松本人志推薦の参加であり、最後まで脱落せず健闘をみせた。

 ・徳井義実(チュートリアル)
  ⇒器用に笑いを生み出せる実力者。冠番組をいくつも持つ宮迫やジュニアが参加している状況をみると、徳井の参戦も可能性あり。

 ・藤本敏史(FUJIWARA)
  ⇒シーズン1、2、4、6に出演。このペースでいけば、次はシーズン8?


 さらに、過去の出演者の傾向や最近の人気者から、次の芸人の出演も考えられます。

 ジミー大西(シーズン1、2、5、6出演。もはや定番)

 友近(シーズン6出演。圧倒的実力を見せつけた)

 かまいたち・山内(シーズン5出演。賞レース常連の実力者)

 三四郎・小宮浩信(Season1のアントニー、Season2の小峠 枠)

 チョコレートプラネット(大ブレイク中の実力派)

 アインシュタイン・稲田直樹(人気急上昇中。破壊力抜群のフェイス)

 ガンバレルーヤ・よしこ(キャラクターと空気感が ゆりやんに引けを取らない)


ネットにはデマ情報も?

 また、ネット上ではこんな画像も話題となっています。

シーズン8の出演者デマ情報

出典:お笑いまとめ 芸人速報『【真偽不明】ドキュメンタルシーズン8、出演者流出か。』http://geininsokuhou.blog.jp/archives/56119158.html

 ドキュメンタル シーズン8の、松本人志と参加者が並んでいるような真偽不明の画像です。この画像では、ジミー大西、宮川大輔、永野、秋山竜次(ロバート)、川島明(麒麟)、小宮浩信(三四郎)、稲田直樹(アインシュタイン)、渡辺直美、ナダル(コロコロチキチキペッパーズ)、粗品(霜降り明星)とみられる人物が写っているように見えますが、この画像はおそらくがガセです

なぜなら、本物にしては全然デザインに手がこんでいないからです。ドキュメンタルの公開画像は、毎シーズンおしゃれなカッコいいテーマで出演者が並んでいます。

ドキュメンタル シーズン5

出典:https://www.amazon.co.jp
(C)2018 YD Creation


ドキュメンタル シーズン6

出典:ザテレビジョン『深化する「ドキュメンタル」 シーズン6までの変化をまとめてみた』https://thetv.jp/news/detail/171771/
(C)2018 YD Creation



ドキュメンタル7

出典:BuzzFeed『【投票】 #ドキュメンタル シーズン7が波乱の予感!誰が優勝すると思う?』https://www.buzzfeed.com/jp/hiroshiishii/documental7
(C)2019 YD Creation


 それに対して、この流出したとされる画像は、それっぽい背景とテロップと一緒に、いつもの格好の芸人たちが並んでるだけ。一目瞭然ですね。パソコンが得意などこかのドキュメンタル好きが、自分の出て欲しい芸人たちを入れて作ってみたのでしょう。



ドキュメンタル恒例・新ルールは?

 ドキュメンタルでは、シーズンを追うごとに新ルールの追加がくり返されており、常に笑いを追求する松本さんの探求心が感じられます。これまでの新ルール追加については以下の通り。

 シーズン1 時間無制限(シーズン0)→制限時間6時間
 シーズン2 ポイント制。必ず優勝者が決まるようになる
 シーズン3 ゾンビルール。脱落者が生存者を笑わせて全滅させればノーコンテスト
 シーズン4 出前がとれる
 シーズン5 助っ人システム。現場に一人だけ助っ人を登場させられる
 シーズン6 スマホをモニターに繋いで、画像や動画を流せるようになった
 シーズン7 特になし


シーズン8ではどんなルールが追加されるのでしょうか?

情報解禁などは全くないので正直まったくわかりませんが、罰ゲーム系がまだないので追加されも良さそうですね。ガキ使の笑ってはいけないみたいに、「今から○○分間は××できる」みたいな権利が発生したり、全員で挑戦する企画があったりしてもいいかも。

ただ、基本的な考え方としてドキュメンタルというのは「芸人同士の笑わせ合いバトル」なので、あまり外的要因を入れるのはいただけないのかもしれません(助っ人システムがギリギリ?)。だから、面白グッズを増やしたり挑戦者以外の人が増えるようなルールだったりは追加されにくいでしょう。




まとめ

今回は、いまだ公開が延期されているドキュメンタル シーズン8の理由、公開日、出演者などを予想しました。

いずれにせよ、ファンからすれば早いこと配信スタートして笑わせてほしいに尽きます。

公開中止はおそらく無いでしょうから、いつか来たるシーズン8配信を楽しみにしましょう♪


ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました